スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「燃えよドラゴン」は、Enter The Dragon 。では...

テレビのコマーシャルに懐かしい俳優が出ていた。お茶のコマーシャルだ。

語学学習者や外国語を使う人たちの間では、映画やそのタイトルの事が話題になる。
当社も映画のタイトルの英語版、フランス語版、ドイツ語版の一覧表を作っているくらいだ。

従って、Enter The Dragon がブルース・リーの「燃えよドラゴン」であることは知っておられる方も多い。

では、Enter The Fat Dragon は如何だろうか?

勿論、「燃えよブタのドラゴン」ではない。

年配の方なら、簡単に察しがつく。

先ほどのコマーシャルに出ていた中国の俳優が演じていた。

俳優の名は、サモ・ハン・キンポー。

正解は、

中国語で、肥龍渦江

日本語で・・・

「燃えよデブゴン」

それなりのブームになったシリーズの映画である。
興味のある方は、どうぞ。

翻訳会社ジェスコ

スポンサーサイト

Tag:翻訳会社 ジェスコ 映画 英語 中国語 フランス語 ドイツ語 語学 外国語

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。