ローマ字表記であれば何とか・・・

私には、Gerardo という友人がいる。

ヘラルドという。

私には、晶晶 (JingJing) という中国の友人がいる。

チンチンという。

私の友人が、フランス語映画の最後の Fin を

ファン と正しく読んだ。

私のフランス人の友人が

江青 (Jiang Qing)女史の Qing を見て

こんなもん発音できるか、と文句を言っていた。

毛沢東の妻、チャン・チンのことである。

日本人は、外国語学習において、聞き取れないが読めるとよく言われる。
そのせいか、やたら綴りを書いてくれ、ローマ字(アルファベット表記)で
書いてくれという。

日本のあるえらい先生が、中国人通訳にローマ字で書いてくれと言って
挙句の果てに「中国人は、ローマ字が書けない」と言っていた。

ショパンが Chopin と綴られると知ったら、この先生は

「西洋人はローマ字が書けない」というだろう。


翻訳会社ジェスコ


スポンサーサイト

Tag:翻訳会社 ジェスコ フランス語 中国語 ローマ字 発音 綴り アルファvベット 映画