老舗翻訳会社と「新しい iPad」

3月7日は、翻訳会社ジェスコの設立記念日である。当社も満46歳、第47期である。

アメリカでは、3月7日(日本の3月8日未明)新しい iPad が発表となった。これも何かの縁である。
ジェスコでは、社員全員に new iPad を支給することが決まり、既に業者に問い合わせた。現在、奔走中のようである。

当社に余裕があるわけではない。今期も厳しくなりそうだが、そこは攻めねばならない。社員の士気も高まる。

何もこれが初めてではない。iPod touchジェスコの社員全員に支給された。新しい技術に触れることは翻訳者にとって必要不可欠のことであり、会社も社員任せにするべきではない。

これでジェスコの社員は全員、iPod touchiPad を手にすることになる。

他の翻訳会社のことはわからないが、これが翻訳会社の普通のレベルなのか恵まれた環境なのか
それは皆さんで考えていただきたい。






翻訳会社ジェスコ


スポンサーサイト

Tag:翻訳会社 ジェスコ iPad iPad3 HD iPod touch