翻訳会社ジェスコが社員に新しいiPad を支給

翻訳会社ジェスコの社員は既に全員が、新しい iPad をもっている。
結局、各自が注文し会社が支払うという方法をとった。
業者に頼んでも人数分をそろえることは不可能だったからだ。

ジェスコの社員は、翻訳者である。iPad を営業で使うわけではない。
別に会社に持ってくる必要もない。自分で思うように使って、
技術を体験し、翻訳に生かすためである。

iPod touch の時もそうであったが、全員がもっているので社員同士で
色々と実験もできる。実機操作をしながらの翻訳もする当社としては
必要な措置である。

自慢するわけではないが、思い出してみれば iPad と iPod touch だけでもない。
過去には WEBカメラ、ポータブルHDD、無線ルーター等も支給された。

老舗翻訳会社の小さなエピソードである。



翻訳会社ジェスコ
スポンサーサイト

Tag:老舗 翻訳会社 ジェスコ iPad 導入 iPod touch